讃岐ワイルドディスカス日記

ワイルドディスカスの飼育

IIJ MIO SpeedTest 途中報告

昨日IIJのSIMUカードが届いたので早速速度チェックしてみてた。

計測した場所は香川県高松市中心部で、ここは人口32万程度の地方の小都市である。

近くにはオフィス街や県庁市役所などがあり、どのキャリアも県内ではもっとも

力を入れている場所と言える。

 

下記のスクリーンショットはワシントンホテル高松のある国道沿いで計測。

周りにビルが林立し、屋外とはいえ反射電波が多くあるところといえよう。

 

f:id:suzaki1126:20131205141741j:plain下り15〜16Mbpsで理論値の112.5Mbpsにはほど遠いが、実際の使用において

不満は感じられない。この数値も2年前では考えられないほどドコモの電波は

よくなっている。IIJ mioも健闘している数値を出している。

 

お昼14:29ぐらいに改めて計測

計測アプリは、OOKLA SPEEDTEST

f:id:suzaki1126:20131205155102j:plain

お昼はネットワークが空いているのか、両者に差があるとはいえ一般的に満足できる

数値を叩きだしている。これは1階のビルの中で計測した結果。

 

 

 

次には19時頃に同じ場所で計測してみた。

使用した機器はまったく同一である。

ここで初めて両者に大きな差が出る結果を見てしまう。

 

f:id:suzaki1126:20131205190606j:plain

 

IIJ mioの速度がガクッと落ちてしまった。1Mbps程度・・・(TT)

まだみおぽんでクーポンは使い切っていない事も勿論確認済み。

 

3度ほど計測してみたが同じ結果だったので、偶然悪かったとは言えない。

要するに週末が近い木曜日の夕方になると、働いている人たちが帰路に至るか

飲みに行く時間帯であることから通信料が増えていることが予想される。

 

ここでドコモ本体による、MVNOに対する帯域制限が行われていることが確認できた。

 当然といえば当然といえるが・・・

MVNOは混雑している時間帯で割りを食っている訳である。

 

 

 

 

 

 

 

あともうひとつ余談ですが、iPad mini with retinaがDocomo FOMA HIGHSPEEDに

対応しているかどうかわからない。

いまんとこLTEか3Gの表示しか確認できてないです。 これでHに対応していたら、

また話が変わるかも。