讃岐ワイルドディスカス日記

ワイルドディスカスの飼育

エアーポンプ ブロワ めっちゃ静か

今日はブロワのお話

いつもはキョーリンのC-8000を愛用していた。60cmのワイドならこれで十分のはずだった。しかしディスカス水槽90cmワイドにオーバーフローの 濾過槽を設置すると完全に容量不足。スポンジフィルター中のダブルを使うと大体2個でC-8000が一杯一杯になってしまいます。

 

キョーリンC-8000能力値 チャームさんで¥7,000ぐらい。吐出風量は8L/minです。騒音値 30dBA

f:id:suzaki1126:20100415161855j:plainf:id:suzaki1126:20150617140319j:plain

↑こちらはテクノ高槻のXP-40  ヤフーで実売¥10,000ぐらい(安っ!)

吐出容量40L/min (凄っ!) C-8000の10倍の能力。消費電力30W 騒音値33dBA

そこでテクノ高槻というメーカーのXP-40が評判がいいということで買ってみた。このお店で買った理由は塩ビのパイプへの継ぎ手をおまけでつけてくれる事。めっちゃ助かった。昨日物が届く。めっちゃ静か。本当に聞こえない。これなら室内でもぜんぜん置けます。あとブロア量もハンパなく多いです。

スポンジフィルター10個ぐらいXP-40が1個だけでまかなえそう。配線周りがスキッリしました。いい買い物しました!

 

ちなみに塩ビの8方分岐を買ったのはココ↓ 

自作するのが面倒くさいので既製品で・・・錦鯉の用品を扱っているお店さん。

(口径4mm・18mm-VP13)日本製

http://www.echigo.ne.jp/~miyakoya/szi0257.htm

f:id:suzaki1126:20150619141158j:plain

 

穴あけや接着などの面倒な作業は上記2点で一切ありませんでした。完全ボルトオンです。